p-mag

恋愛相談/心の栄養

恋人の発言に「違和感」を感じたとき。/ 好きな人の発言がよく分からなくて、自分がどう思われているか分からない

f:id:pua-tokyo:20181210194009j:plain

 

誰かと話しているとき、

「どうしてなのか分からないけど、相手の発言に違和感がある」

と感じることは、ありませんか。

 

 

特に、

 

・会話の流れに沿っていない

・表情と言葉があまり一致していない

・一見もっともらしい意見だが、やたらと語気が強い

 

 

など、

 

「状況(心境)と、発された言葉がチグハグな場合」

 

そんなときに、私たちは、えも言われぬ違和感を感じるのです。

 

 

 

しかし、仮にこの違和感を感じたとしても、

即座に「ここが違う!」と分かる場合は、あまりありません。

 

「どこがどう変だと思ったか」

というのを言葉にしようとしても、すぐにはなかなか難しかったりするのです。

 

 

そのため、チグハグさを感じ取って「…ん?」と思うことはあったとしても、

何がどうおかしいのかは、すぐに理解できないことが多々あります。

 

 

ですが、まずは、

その違和感を見逃さないこと。

 

そして、その場でなくていいので、

「なぜ変に思ったのか」を考える機会を設けてほしいと思っています。

 

 

なぜなら、そこには言葉では隠しきれなかった「本来の意図」が隠されているからです。

 

 

 

 発する相手も、無意識に発言している 

 

違和感を感じる場合、たいてい相手も無意識の発言であることが多いです。

 

なぜなら、わざわざその会話の瞬間のために言葉を用意して、発言の準備をしているとは考えにくいからです。

 

 

本人ですら操作できないところなのですから、そこには深層心理での本音が表れていると考えるのが妥当でしょう。

 

たとえば恋人との会話で、もしあなたがそういう場面に遭遇した場合は、ないがしろにせず、掘り下げてみることをお勧めします。

 

 

その発言を真に受けず、「本音は違うところにあるのではないか」と思えることは、その人を本当に理解することの一助となります

 

また、これは少し逸れますが、物事を見誤らず、人に騙されることも少なくなるでしょう。

 

 

ぜひ身につけて、恋人や好きな人への真の理解に役立ててくださいね。