p-mag

恋愛相談/心の栄養

どうしても復縁したい相手がいる / 復縁するには?

f:id:pua-tokyo:20181205120623j:plain

 

「またもう一度付き合いたい」

 

このページにたどり着いたということは、

そう思える相手が、あなたにはいるのかもしれません。

 

以下のエントリーでも記しましたが、

私たちとしては、復縁という選択を、あまりおすすめしていません。

 

 

ですが、

復縁が、今のあなたにとって、

そして将来的に見てもベストな選択と言える場合も十分あります。

 

今回は、どうしても復縁したいと思っているあなたに、考えてみてほしい点をお伝えします。

 

特に重要な点をピックアップしたので、

最低限ここを守ることで、いくらか状況は変わるはずです。

 

 

もっといい彼氏を捕まえる

 

「え!復縁したいのに?!」と思った方もいるかもしれませんね。

 

ですが、いっそ新しい彼氏を見つけるという気持ちの方が、復縁もしやすくなります。

 

それはなぜか。

平たくいうと、重さがなくなるからです。

 

どうしても復縁したいからといって、すがりついたり、「あなたがいないとダメなの」としがみついたりするのは、よりを戻すことにはなかなか繋がりにくいです。

 

あなたがそうであるように、相手に我慢を強いたり、自分の思い通りに動かそうとしたって、うまくいきませんよね。

 

そもそも、相手も復縁したいと思っているかどうか」という大事な視点が抜けています。

 

あなたができるのは、リスタートできる状況を整えること

 

 

だからこそ、自分の気持ちが軽くなるよう心がけることで、いくらかその重さは軽減されるというわけです。

 

 

 

 

期間を空ける

 

別れた理由にもよりますが、特に、複雑な事情が絡み合って、別れるに至った場合

 

そんなときは、復縁したいと伝えるまでに、少し期間を空けるべきです。

 

 

別れてすぐは、まだ気持ちが回復しきっていないでしょうし、余裕もまだない。

そんなときに復縁の意思を伝えた場合、どうしても重さが出てしまいます。

 

だからこそ、改めてじっくり考える時間、リスタートまでの時間と捉え、連絡を取るなどすることは、少し控えてみてはいかがでしょうか。

 

 

まずは自分の心を落ち着かせること。

 

そうなって初めて、復縁へのスタートラインに立てるのです。

 

 

 

 

 

まずは心を垂れ流す

 

ここまで読み進めたということは、いろいろ復縁について思うところがあったのでしょうか。

 

そんなあなたの抱える「別れた傷」が、まずは少しでも和らいでくれたら…と思っています。

 

 

あまり無理せず、辛い気持ちを隠さず、思いっきり悩んでもいい。

 

ひとしきり心の声を叫びきったあとで、また前を向いてもらえたら、と思っています。