p-mag

恋愛相談/心の栄養

恋人の前ではどんな自分でいたいか。/彼氏ができたときに読むページ

f:id:pua-tokyo:20181130161458j:plain

 

私たちp-magが提言することの1つに、

 

恋人の前では、「格好いい彼氏・かわいい彼女」であり続けること

があります。

 

 

たとえばそれはルックス(体型)に油断しないとか、身だしなみ・ファッションに気を遣うなどもそうですし、振る舞いや所作、気遣いなどもそうです。

 

 

恋人の前では理想の自分でいようと心がけること。

 

それが大切だと考えています。

 

 

 

それはなぜか。

 

まずひとつに、そうしないと

男として・女としての魅力が失われやすいという点です。

 

ファッションに気を使わなくなった、化粧が適当になった、体型が太ったなど。

 

ルックスにおいて、恋人がだんだん怠惰になっていく姿を、好んで見たいという人は、あまりいないでしょう。

 

 

 

ずっと格好いい彼氏でいてほしいし、ずっとかわいい彼女でいてほしいと願うのは、自然なことです。

 

恋人の期待や希望を失うようなことになってほしくない、という思いが、理由の一つです。

 

 

そしてもう一つは、

理想を掲げることで、それに近づこうと努力するようになるからです。

 

 

たとえばテスト勉強で、

 

・目標点数を立てて、それに向かって勉強するのと、 

・漫然と勉強するのとでは、

 

結果は大きく変わってくるでしょう。

 

それほど意識が行動にもたらすものは大きいです。

 

 

かわいい彼女でいたいという思いが、

あなたをかわいくさせるのです。

 

 

 

意識が行動を創る

 

「彼氏の前ではこうでありたい自分」という理想があれば、

 

そんな自分になるにはどうしたらいいだろうか、

と行動するようになります。

 

 

彼氏の前ではどんな自分でいたいですか。

 

一度じっくり、考えてみてください。