p-mag

恋愛相談/心の栄養

「好きな人と話したい、話しかけたい」の前に。/好きな人と距離を縮めるために、まずすべきこと。

f:id:pua-tokyo:20181129161819j:plain

 

 

「片想いしている相手と、付き合えたら…」

 

そう考えてしまう気持ち、とてもよく分かります。

 

 

誰しも好きな人の恋人やパートナーになりたいと願うもの。

 

このページを読んでいるあなたにも、そんな意中の人がいるのかもしれませんね。

 

 

だからこそ、

「失敗したくない」

「どうしても付き合いたい」

 

そんな気持ちが湧いて出てくるのも、理解できます。

 

 

 

 

心境によって、とるべきアプローチ方法は違う 

 

恋愛への不安な気持ちが先行するあまり、

 

「片想いでするべき〇〇の会話!」

「好きな人の前で失敗しない〇〇!」

 

 

といった恋愛のアプローチ方法をネットで模索し続けている。

 

 

あなたはそんな状況になっていませんか。

 

 

好きな人に嫌われたくない、迷惑に思われたくない、という思いがあるのはよく分かるのですが、

 

まずはそのアプローチができるような心理状況にあるかが、とても重要です。

 

 

なぜなら、いくら百発百中のアプローチ方法を持っていたとしても、それを実践できなければ、何の意味もないからです。

 

 

まずは、

好きな人の前で、自分はどんな状態になるのか。

 

これを知ることが、そもそものスタートです。

 

 

 

・緊張して何も言えなくなってしまうのか。

・話すことはできるけど、何を話せばいいか分からなくなってしまうのか。

・特に友達と話す感覚で、緊張したりはしないのか。

 

 

 

ざっと挙げたこの3つだけでも、

どれに当てはまるかによって、とるべき行動は変わってくるでしょう。

 

 

好きな人の前での自分。

 

これを認識すれば、今のあなたにとってベストなアプローチの仕方が見えてくるのです。

 

 

 

あなたにとってベストなアプローチ方法は?

 

以下のエントリーが詳しいですが、

恋愛において、自然体・等身大でいられることは、とても有利に働きます。

 


 自然体の自分でアプローチできるのであれば、それに越したことはありません。

 

ですが、そう簡単にはなれないのが、実情でしょう。 

 

 

 

このWebサイトでも、アプローチのヒントになるものはお伝えしていきますが、

 

「自分にベストなアプローチ方法」がどんなものなのか、

「好きな人とどうしても距離を縮めたい」と悩むのであれば、

 

私たちに詳しくお話を聞かせてください。

 

 

あなたと好きな人との関係にあった、

最適なアプローチ方法を、即座にお伝えします。