p-mag

恋愛相談/心の栄養

恋人との仲を深めるために。付き合いたてのカップルに知っておいてほしいこと。

f:id:pua-tokyo:20181119055334j:plain

 

 

「彼の気持ちが分からない、と悩むなら、彼がなぜその発言をしたのかを、考えるべし」

 

 

恋人の気持ちが分からなくなった、と悩む方に、

ときおり私たちが言うことです。

 

 

「なんで彼は今この発言をしたんだろう?」

と考えてみることは、お相手を理解することに、役立ちます。

 

 

 

なぜなら、その人の「潜在的な興味・関心・心理」が形となって現れたものが、言葉だからです。

 

 

ですが何も、

発言から相手の心理を分析するとか、

そういう意味ではありません。

 

 

 

あなたと彼氏(彼女)という、恋人同士。

 

 

あなたもお相手も、

お互いの気持ちに寄り添い、

 

一緒に悩んだり、時には喜んだり。

 

 

恋人同士、

心のやり取りを共有できる、

お互いが良き理解者であってほしい。

 

私たちはそう考えています。

 

そのためにも、普段からお互いが

「相手の気持ち」を考えるようにしてほしい。

 

だからこそ、相手の言葉には注目してほしいのです。

 

 

 

 

・・・ とはいえ、

 

「どこをどう注目したらいいの?!」

 

と悩めるあなたに、

 

今回は3つのケースを出して

ご説明しようと思います。

  

 

 

CASE1. 不自然に荒い言葉遣いになった

 

f:id:pua-tokyo:20181119040217j:plain

 

たとえば会話の最中。

 

ある話題について話していたら、

いきなり語調が荒くなったとき。

 

そこには何らかの強い感情があることが多いです。

 

たとえば

「ほんと、こういう金にものを言わせるタイプにはなりたくねーわ」

 

「どうでもいいけどクラブ通いの女は無理」

 とか。

 

 

「いきなり口調が変わって、この人らしくないなぁ」

と感じることがあれば、

 

そのトピックに関して彼はどう思っているのか、

 気にかけてみるのがいいでしょう。

 

 

 

CASE2.言葉の量が増える

 

これは比較的、どなたでも分かりやすいケース。

 

これまでの会話の流れと比べて、

発言量が増えたときは、感情の乗った話であることが多いです。

 

 

なぜなら、話したいことが

(他に比べて)たくさんあるような、

大事な話題だからです。

 

 

たとえばそれは彼の仕事の話かもしれないし、

家族の話かもしれません。

 

 

いずれにしても、その話題は、

彼が大事にしていることには違いないので、

ないがしろにしないのがいいでしょう。

 

 

 

CASE3.脈絡のない言葉

 

会話の流れをぶった切るような、

何の脈絡なく発言された言葉も、

また、見逃したくないところ。

 

 

割と質問形式で突っ込む場合が多いです。

 

たとえばストレートなものだと、

「◯◯って、結婚願望ある?」

「いつまでに結婚したい?」

という質問を、 

 

全然関係ない話をしているときに、

ポンっと挟んでくることがあります。

 

 

比較的、その質問自体が重めな場合が多いので、

その話題について思うところがあるのかな?と

考えてみるのがいいでしょう。

 

 

 

 

できるだけ気持ちを交わす。

 

せっかく付き合ったお二人同士。

 

心が透き通った関係でいてほしいものです。

 

自然と「相手の気持ち」を考えられるようなカップルなら、何も問題はありません。

 

 

先ほどお話しした3つの視点を気にかけながらも、

真正面から、素直で楽しい恋愛ができますよう、願っております。

 

 

 

併せて読みたい:

 

↓このサイトで最も支持されたページです

 

 

↓2番目に支持されたページです