p-mag

恋愛相談/心の栄養

長続きするカップルになりたいあなたへ。

f:id:pua-tokyo:20181111174909j:plain

 

「好きな人とずっと一緒にいられたら・・・」

 

そう願う人はとても多いです。

 

もちろん、付き合って3日も経たずに別れるより、できるだけ長く付き合っていたいと考えるのは、自然なことでしょう。

 

そして、そんなふうに思えるようなお相手と、今付き合っているということ。

私たちとしても、あなたにとって本当に素敵な恋愛をされているんだなぁ、と羨ましくもあります。

 

 

今お付き合いしているパートナーと、長く付き合っていたい。

 

その気持ちを、重々理解した上で、

私たちは「長続きを狙うな」とお伝えしたいです。

 

 

 

 

積み重ねた結果、「長続きした」

目の前の恋愛に思い悩んで、時にはパートナーとぶつかって、時には楽しさや喜びを分かち合って。

 

様々な時間を過ごして、いろんな出来事を一緒に経験して。

 

そういったことの積み重ねで、「今」があるのだと思います。

 

 

世の中には、お二人で本当に長い年月を共に過ごして来られた方々が、たくさんいらっしゃいますが、その方々ですらも、最初から「よし!この恋愛を◯◯年続かせよう!」と思っていたわけではないと思います。

 

 

「結果として、長続きした」。

というのが本当のところでしょう。

 

 

たくさんデートを重ねて、たくさん喧嘩して、たくさん笑って、たくさん泣いて・・・。

 

そうこうしているうちに、いつのまにか、長い月日を共に過ごしていたんでしょうね。

 

 

 

とはいえ、大事にしてほしいところもある

だからと言って、付き合っていくことにおいて「何もしないでいい」とは私たちも思っていません。

 

それにあぐらをかいて自分は何もしないというのは、恋愛においてもってのほかです。

 

 

そこで私たちがご提案するのは、「素直なあなたでいてほしい」ということです。

 

 

あなたが思ったこと、感じたこと。

お相手が思ったこと、感じたこと。

 

たくさんの気持ちをやり取りしてほしいなと思っています。

 

そういったことの積み重ねで、分かり合えたり、分かち合えたり、そして二人がずっと一緒にいられる礎が築き上げられていくのです。

 

 

 

一緒にいたいからこそ、いっぱい思い悩もう

大好きで大好きで、離れたくない。

 

だからこそ、目の前の出来事に本音でぶつかってほしいと、私たちは思っています。

 

 

時には、すぐ意に反して別れることになったり、思いっきり傷つくことになるやもしれません。

 

 

 

ですが、それでいいじゃないですか。

 

長続きを狙って「そうじゃない自分」を演じたり、無理したりするよりも、本気で思い悩んでぶつかってみる。

 

そちらの方が、あなたにとって本当に大事な恋愛ができると思いますよ。