p-mag

恋愛/キャリア/人間関係

好きな人に話しかけられない… だったら、話せないなりのアプローチをしよう。

f:id:pua-tokyo:20181110012918j:plain

 

「好きな人に話しかけようとしても、勇気が出ない」

「好きな人を見かけるだけで、緊張してしまう」

「そもそも自分に自信がない」

 

 

片想い中、こんな悩みを抱える方は、とても多いです。

 

 

好きな人と仲を深めるために、行動しなければいけないことは分かっている。

でも、それが出来ない。

 

特に恋愛感情のない異性なら問題ないのだけれど、好きな人の前だと、途端に緊張してしまう。

 

そんなモヤモヤした気持ちを抱える方は、多いことでしょう。

 

 

あなたも十分理解されていると思うのですが、物怖じせず、あくまで自然に相手と接することができることは、恋愛ではとても有利に働きます。

 

なぜなら、相手に重さを感じさせないからです。

 

 

それができればベストですが、「そうはいっても私には難しいっ!!」という声が聞こえてきそうです。

 

 

でも、動かなければ、結果は得られません。

 

さて、どうしましょう? 

 

 

 

 

そもそもなぜ話しかけられない?

別に好きでもない人には緊張しないけど、好きな人の前では体が固まる・・・のはなぜなのでしょう?

 

ひとつ考えられるのは、「好きな気持ちが露わになる」ということです。

 

 

 

好きな人の前に対峙するというのは、自分が丸腰でいるようなもの。

 

傷ついたらどうしよう、嫌われたくない。

そんな思いが、あなたの行動を制限しているのです。

 

 

 

「でもでも、なんとかして仲良くなりたい・・・!」

って思いますよね。

 

・・・さて、どうしましょう。

 

 

 

自然に話しかけられるようになる。

もしどうにかして話しかけられるようになりたい、というのであれば、シチュエーションを限定して、話しかける練習をするということをお勧めします。

 


↑こちらの記事が詳しいので、ぜひ読んでほしいです。

 

簡単にいうと、

いつ、どのタイミングで相手に話しかけるか、

そのときの理想の自分のあり方はどんなものか、

詳細までイメージし、練習すること

です。

 

 なるべくリラックスした状態をイメージすることがコツ。

 

ぜひ自分の状況に当てはめて、試してみてください。 

 

きっと大きな効果が出るはずです。

 

 

 

いちかばちかに賭ける

もう一つ、提案があります。

 

それは、好意がダダ漏れのアプローチをすることです。

 

 

たとえば、LINEのIDや携帯番号を紙に書いて渡すとか、明らかにど緊張した状態で話しかけるとか。

 

 

もちろん、結局連絡が来なかったなど、うまくいかないことも当然あり得ますが、それでも何もしないよりは数段マシでしょう。

 

それに、たとえばドキドキしながら話しかけたとして。

その緊張している感じが相手にもすごく伝わって、だんだん相手の方も意識しだす、ということもあり得ます。

 

 

他にも、第三者の人から相手に伝えてもらう、連絡先を教えてもらうなど、いろいろありますが、いずれにしても、好意は確実に伝わってしまいます。

 

そのうえでどうアプローチしていくかを、考えていく必要がありますね。

 

 

 

やれることをやろう。

自然にできないならできないで仕方ない。

 

それなら、それなりにやることをやってみることで、後悔する可能性はぐんと下がるでしょう。

 

 

どんな恋愛でも、後悔のないものにできれば、それはいい恋愛だったと言えます。

 

あなたの今後の片想いの指針として、活用していただければ幸いです。