p-mag

恋愛/キャリア/人間関係

「話すと楽しい」異性を目指す! 好きな人に好かれる会話とは? 

f:id:pua-tokyo:20181023015258j:plain

 

「好きな人との会話が弾まない・・・」

 

と、会話に苦手意識を持っている人は多いです。

 

会話は、恋愛においてとても重要で、学ぶ価値がたくさんある要素です。

 誰だって「話してもつまらない」とは思われたくないですよね。

 

 

会話を盛り上げるとは、何も「笑いをとる」という意味ではありません。

十分なコミュニケーションが取れ、お互いの距離が縮まるのに適切な会話ができたら、それは「会話が弾んだ」と言っていいでしょう。

 

 

会話が弾まないと、あなたとお相手との距離はずっと平行線をたどることになります。

 

だからこそ恋愛において会話は大事で、相手を知り、自分を知ってもらう重要なツールとなり得るのです。

 

 

 

会話が楽しい」と相手に思わせられたら、当然会話量が増えます。

会話量が増えると、得られる情報量がぐっと増えますね。

 

そうなると、お互いを知る時間も圧倒的に早くなり、距離の縮まり方は格段に短くなります

 

では、今回は、

好きな人に「あなたと話すと楽しい」と思ってもらえる会話のコツを、ご紹介します。

 

 

 

盛り上がりやすい会話とは

 

盛り上がる会話の特徴のひとつは、

情緒が動くこと」です。

 

例えば、

感情が高ぶる、気分が高揚するとか、

心が動くと話にのめり込んでいけます。

 

(もちろん、怒りや憎しみなど、ネガティブな感情で話が盛り上がることもあります。ここでは、基本的に心地よさ快さに限って話をしていきます。)

 

 

また、盛り上がりは「相手との関係性」にも依拠します。

 

知り合って日が浅い人と旧友とでは、話す内容が変わってくるように、「信頼関係」によって話の盛り上がりは影響されます。

 

 

加えて、「興味・関心」も挙げられます。

 

話自体に興味がないと、話すことすら億劫になりますよね。

幼稚園児に政治の話をしても、全く理解してもらえませんし、当然話が弾むことはありません。

 

話したり聞いたりする「態度」もそれに当てはまります。

 

自分の話に肯定的か、否定的かでも、話す気分は変わりますよね。

何でもかんでも話を否定されては、何言っても無駄だと感じてしまいます。

 

 

 

実際の話し方は?

 

先に述べたことを踏まえて、

具体的にどのようなところに気をつけて話をすればいいのでしょうか?

 

考えられそうなことをざっと挙げてみました。

 

 

相手の体験談を引き出す 感想・ユーモア話

【情緒が動く、興味・関心】

※相手との関係性によって話題を工夫しないといけない

 相手はどんなことが好きなのか分かっていれば、それを採用するといい

分からない場合は仮説を立てること

 

相手の話に興味を示す・同意する  

【興味・関心】

※相手の意見に賛成できなくてもいいが、相手自体を否定はしないように

相槌やジェスチャーなどの非言語的な部分も大事

 

 

× 単純な情報

※単なる雑学などはその場で「へー」と消費されて終わる

盛り上がりという観点では不向き

そこから派生させないといけない

 

 

 

まとめると

 

ざっくりというなら、まずは相手との信頼関係を作ること

 

そして、その信頼関係に応じて、話題を考えていくことです。

話を聞く態度も潤滑油です。注意しましょう。

 

 

とはいえ、今書いたことを一朝一夕で身につけるのは難しいと思います。

 

いま、好きな人との会話で悩んでいることを、

まずは、私たちに軽く話してみませんか?

 

あなたが不安に思うこと、疑問について、できる限りお答えします。

また、私たちと話すことも、十分会話の練習になり得ます。

 

 

好きな人との会話が弾めば誰だって楽しいもの。

興味ある方は、ぜひ会員限定サイトへどうぞ。