p-mag

恋愛/キャリア/人間関係

信念を通す覚悟はあるか。

f:id:pua-tokyo:20180930001540j:plain

 

誰にも自分なりの人生観というのがあって、自分なりの信念に基づいて日々を過ごしていると思います。

 

全員同じ生き方をしているわけではないですから、人によって物の見方や考え方は様々で当たり前だといえます。

 

ですが、万人が絶対に揺るがない価値観を持っているというわけでもなく、他人の声や世間の風潮に影響されてしまうことも、中にはあるのではないでしょうか。

 

たとえば自分の考えとは異なる意見に反発心を抱いたり、嫌悪感を抱いたりする、といった経験に、少なからず心当たりがあると思います。

 

価値観は人によって違う、そう思えていれば他人と競争するでもなく、「自分は自分」を貫き通せるでしょうが、なかなかそうはいかないものです。

 

 

 

Aさんが言った一言と、Bさんが言った一言。

 

同じセリフでも、重みが全く違うなと感じることがあります。

 

「いろんな経験を経たり、万感の思いがあって紡がれた言葉」と、「別に実感はないけどそれっぽいから使ってみた言葉」とでは、やはり伝え方や伝わり方にも差が出るでしょう。

 

自分を通すこととは、上っ面の言葉だけでなく、考えを巡らせ、様々な経験をして、いろんな人の思いに触れて、ようやく可能になることなのです。

(もちろん、その過程の中で当初の思いとは違うものになることもあるでしょうし、それはそれで、新たな自分の発見として、いいのではないでしょうか)

 

 

 

 信念を貫き通すのは、なかなか難しいです。

 

弱い自分、コンプレックスと向き合う。

他人の価値観から逃げない。

本心に目をそむけない。

 

その覚悟があなたにありますか。