p-mag

恋愛/キャリア/人間関係

【コラム】すべてに意味を見出さなくていい。生き辛いと感じる人へ。

f:id:pua-tokyo:20180624221736j:plain

 

 

「それって意味あるの?」

「無駄じゃん」

 

そう言って物事をバッサリ切っていくスタイルについて、本日は語っていきたい。

 

物事の判断基準

全ての物事に対して「これは無駄」「これは無意味」と毎日考えながら生きている人は、どれだけいるのだろう。

 

否定する気は毛頭ないのだが、息苦しくないだろうか?

 

正直、もったいないな、と思うのである。

 

無駄とか無意味とか以前に、単に楽しいからやるとか、気持ちの面でやるかやらないか決めていることが割と多いし、全てに目的を見出そうとすると、窮屈に感じるだろう。

 

それを言い出すと、今「このページを読むこと」も必要ないし、そもそも「恋愛」だって、本来は必要ないことだ。

 

例えば、「将来のことを思うと、今のうちに友人をたくさん作っておく方が得策だ」と考えて、他の子どもと遊ぶ幼稚園児はいないだろう。

 

ただ単に楽しいから、一緒に遊んでいるだけだ。

 

意味や目的を行動基準にすると、どんどん心が圧迫されていく。

何をやっても無味乾燥な日々になってしまう。

 

 

まぁそんな深く考えず。

 

確かに頭で考えると必要ないことだらけだが、心には大いに意味があることなのだということを、言いたかったのである。

 

 

余計なことはしすぎるほどいいよ

運命の人 / スピッツ

 

youtu.be

 

 

関連:

どうしても心が晴れない。モヤモヤするからこそ、言葉にする。 - Update Mag