p-mag

恋愛/キャリア/人間関係

【コラム】夢を叶えるとは? 行動してないなら叶いっこないよ。

f:id:pua-tokyo:20180606232059j:plain

 

※自戒の意味を込めて、書いています。

 

叶えたい夢や目標だけ一丁前にあって、でも「それを叶えるためにあなたは何をしているの?」と聞くと「何もしていない・・・」という人がいる。

理想を語る割に、妥協しまくって具体的な行動をするにまで達していない人がいる。

そこで今日は、そんな「理想と現実」とのギャップについて思うことを書きたいと思う。

 

「なりたい」という理想と「なれない」と思っている現状

何かになりたいと思うのは理想だ。そして、今はそれになれていないというのが現状だ。だからこそ、それに「なる」ために行動し試行錯誤を繰り返していくのだろう。

夢があるのにそれに対して何もしていないというのは、やはりどこかで「自分には無理だ」という思いがあるのではないだろうか。

 

しかし、そう思ってしまうのも考えてみれば至極当たり前のことではある。

今のあなたになれるわけないだろう。だって、「何もしてない」のだから。

 

行動してないのに理想を語るな

「夢」と「行動」はセットだ。

 

ONE OK ROCKの曲の中に、「夢は見るもんじゃなく叶えるもんでしょ」という歌詞がある。そのあと、「叶わない夢なら夢とは言わない」と続く。

 

その通りだと思う。叶える気がないのなら、それは夢とは言わない。

いつだって理想には行動が伴うものだ。

 

 

たどり着きたい場所があるのなら、迷わず進もう。

たどり着けるかどうかなんて、誰にも分からないのだから。

 

ただ、行動しなければ、絶対にたどり着けないことは確かだ