p-mag

思いは言葉に。

本当の意味で「ブレない価値観」とは。

よく「ブレない価値観を持て」という言葉を耳にします。 何かを判断するとき、物事の価値を見い出すときなどに、各々の価値観が現れます。 もし判断が曖昧で、都度揺れ動いてしまうと、他人や世間の風潮に流され、自分の意思と反した結果になってしまうこと…

自分の調子を整える。土台を固める。

土台がグラグラだと、その上に何も建てられないように、私たちが何かをやろうと発起しても、心が安定していないと、頑張れないことがあります。 気持ちばかりが先行して、行動が伴わず「どうして自分はダメなんだ・・・」と自己嫌悪に陥ってしまう人も、中に…

優しすぎて、傷つきやすいあなたへ

優しすぎる人は、損することがあります。 思いやりがあって人の気持ちが分かるから、無遠慮に物を言わず、言いたいことを我慢する機会が多いだろうし、他人の心ない言葉に、誰よりも傷つきやすいでしょう。 親しみを持たれやすい反面、愚痴やネガティブな感…

「ここにいてもいい」と感じる

私たちが日々生活している中で、自分はいない方がいい気がする、と感じることがあります。 たとえば場の空気に馴染めなかったり、必要とされていないことが肌感覚で分かったりすると、その場に居たくなくなるし、再びそこに行きたくはなくなるでしょう。 私…

灯りを照らし続ける。

自分の身に降りかかる問題全てを自分で解決できたら、それに越したことはありません。 ですが、自分のことなのに(あるいは自分のことだけに)、自分では分からないことが出てきます。 そんなとき、悩みを吐露できたり、分からないことを聞いたりできる人た…

感情はコントロールできるのか?

日々生きていると、様々な感情が生まれてきます。 毎回ポジティブなものならいいですが、時にはネガティブな感情も生じることがあります。 感情に振り回されることなく日々を過ごせたらいいのですが、心は自分の意思に反して動くので、感情自体を制御するこ…

居心地のいい空間を作る。人から醸し出される心地よさ

(※昨日の続きです。) 居心地のいい空間。 そう聞くと、何やら落ち着いた雰囲気のカフェやバーなどを想像します。 ですが、心地よさとは何も場所だけに限りません。 長年通っている常連のお店というものを想像してみてください。 そこに通うのは、立地や内…